夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/01«2017/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2017/03
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
夢と幻の散歩道で出会えたお友達は

ほんとうに

本当に素敵な方たちばかりで


励まされたり

勇気付けられたり

ありがとうございました

これからもよろしくおねがいしま~す

ブログの移転先をおしらせします


夢と幻の散歩道2

です


リンクもまたそのまま写しました
スポンサーサイト
     
IMG_000734.jpg

緑が木陰を作る

木陰が爽やかな5月

いつもと違う時間に自然の中に

・・・・
で、フォトをアップしようとしたら
「これ以上アップできません」だって。

ってことは

このブログ終了?
新しく同じタイトルでまた始めます

・・・・・
病院で付き添いで椅子に寝てもう4日目
いえ、まだ4日目


手足、顔のむくみより
心臓と肺に水が溜まっているのがなおらないと・・・

引き続きネット無しの夜

・・・・・
昨日は教育委員会から正式辞令をもらってGW明けから
少しだけ仕事

・・・・
じつはかなり疲れているみたいで

眩暈がする・・・

そんなわけで、今から少しだけゴロゴロ







     
IMG_000716.jpg

オダマキ・・・面白い花びら
虫さんの赤ちゃんも・・・

晴れてる・・・

窓の外を見て
ほっとしてる・・・

病院の個室の空調の音が

嵐の音に聴こえて

真夜中に外で雷と嵐

夢か・・・

IMG_000717.jpg

絶対陽の当たらないところにあったクレマチス

毎年ほとんど花をつけずに終わっていたのに


少しずつ伸びて

伸びて

陽の光に当る場所まで伸びて

そして

一気に花を咲かせた


命は分からない

その強さをもう一度信じて


すこしだけ意識のあるときの母親の声が

はっきりしてきた気がする

生き切ること
生き切るのを支えること



光が美しく見える









     
IMG_000675.jpg

空も青いしネモフィラも青い

去年はひたち海浜公園のネモフィラの丘に行ったけれど

今年は無理そう・・・

IMG_000674.jpg

病院で母親曰く

「病院で動けないのは前は退屈だったけれど、

今は寝るのが最高に幸せ」

まる一日ノーメイクでいる母を見たことがない

だから今日もちゃんとファンデーションつけてうすくメイクしてあげた

・・・・・

医者は

本を作ってみんなに送ったことを怒っている

交感神経優位になると心臓にいけないと。

「前に診たおばあさんは、安静にと言ったのに家で家族に漬物を漬けて
それで次の日死んじゃったんだから」

先生はららを責めるけど・・・

わかってるよ

分かってても、それでも出版はしたと思う。

その人のその人らしさを貫くほうが幸せだし。

と、ストレス解消をして・・・また病院にいってきま~す






     
IMG_000676.jpg

眠れない夜

一息一息の音をいつのまにか味わうように聞いている

前もそんなことがあった

父が逝く少し前の状態か・・・


等の昔に心の準備は出来ているけど

いつのまにか、去っていったいろんな人のことが

こころに去来する

・・・・
半日分の山のような洗濯物を持って
朝帰宅

あぁ、

外は哀しいくらい澄んでいる


IMG_000677.jpg

忘れな草が

優しくたすけてくれる・・・



     
IMG_000684.jpg

コンクリートの隙間に一列に並んで
風に踊る

IMG_000685.jpg

道路の中央分離帯に生えて綿毛を
美しくなびかせる

排気ガスを吹き付けられてなお

美しくなびく強さ

IMG_000687.jpg


そっと労わって

そっと抱きしめて



・・・・・
母親即刻入院

血液検査で栄養状態と内蔵機能をチェックして

点滴で栄養と薬


でも多分治らない


なんとなくわかる、

多分効くのは向精神薬

でもね~まさかお医者様にそんなこと言えないし・・・



プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。