夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
IMG_7250.jpg


お月様へ

あなたの心のように澄んだ風

当てもなく歩いて

草や木を前景にあなたを眺める

IMG_7251.jpg


月は遠くで見るのが一番・・・
あなたはそう呟くけれど

一生懸命生きたら
天国では
あなたの光に生まれ変わって
あなたのまわりを輝きたい

涼しげな乾いた大気が濡れた髪を乾かしてくれる

愛することは苦しみを甘受すること
それでもいいの

今はあなたは遠いけれど



スポンサーサイト

コメント

月の輝く晩にこんにちは。
いつも拝見させていただいています。

仕事からの帰り道に見えた月はとても輝いていました。

“夢と幻の散歩道”というブログ名。
声に出してつぶやいてみました。
とてもとても素敵ですね~!
以前から素敵だと思っていましたが、声に出してみたら
ステキ度倍増でした ^ ^
僕も仕事の帰り道で月を見上げてましたよ。
とても綺麗で、吸い込まれそうな感じでしたよ(^^)
photoletterrain へ
コメントありがとうございます
声に出していただいたなんて
光栄です

photoletterrainさんのお写真大好きです
伝わってくる感性がとても素敵、
これからもよろしくね
こーちゃんへ
昨夜のお月様
少し青く輝いていて
まわりを雲が浮いていて
ホント、吸い込まれそうで。
でもその感動を写真に撮るのは難しいですね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
カギコメさんへ
まずはじめに
ありがとう、心からありがとうです。

そしてお月様
昨日のような明るい場合はISO100
それでマニュアル撮影ですTvとかAvだとシャッター切れないことがあるし、シャッター切れたときは真っ白になってしまうから

普通ならシャッターが切れないくらい露出アンダーで撮ったのがこの写真です
シャッター切るときにぶれてしまうのを防ぐためにこれはリモコンを使っています

でもホントは前景のススキの原を入れて撮りたかったのですが、それはとてもむずかしくて・・・
出来ませんでした
ありがとうね!
今日色々なサイトを回って調べて
ららさんのアソバイスも参考に頑張ってみました!
でも、18-200では望遠でも結構小さいので、トリミングしないとダメでした。
それでも、先日撮った光の玉だけの写真よりすっと月になりました(^^)/
昨日は月のまわりに雲もあって素敵だったのだけど・・・今日は周りに何も無かったの・・・
でも、初心者の私にはその方が取りやすかったかもです。親切にどうもありがとう~!!
うさぎさんへ
ららはお月様を見ると
いつもうさぎさんはどこにいるのかなって探したりして(笑)
ららもこれは200で撮っています
だから大幅にトリミングです

お役に立ててよかったです
こんばんわ^^
今回のお月様はほんとに綺麗に見えましたね~。
撮影はできなかったのですが、ゆっくり堪能しましたw
tkebonさんへ
撮影より見惚れていました
すごく澄んでいて

本当は自然の夜景に満月を入れたかったのですけれど、
むずかしいです・・・出来ませんでした
イメージ通りにはなかなかいきません><
この日のお月様、うちの方でもきれいに見えましたよ~(^^)/
仕事からの帰り、職場を出たところで見上げるときれいに輝いてました♪
きれいな月って、それを見るだけでラッキー!って思えるので不思議です。
月明かりだけで写真を撮る人がいるのですが、いつか、満月の光に浮かび上がる富士山を撮ってみたいと思ってます(^^)
(いつになることやら...笑)
ベルニナさんへ
月を入れた写真ってすごく難しいですね

ららもすすき野原とお月様を撮りたかったのですけれど、
つきを綺麗に撮ると、ススキが全く見えなくなって島します。
まだ勉強不足・・・
お月様を極めないと(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1121-2c8c0b8c

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。