夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
IMG_7537.jpg


瞬間の夢が花開く

人それぞれに同じ夢のないように
夜空に咲く花火も

みんな違う夢に耀く

IMG_7560.jpg


花火ほど美しく儚いものはない

息をのむ華麗な迫力は
一瞬

IMG_7630.jpg


以下日記
フォト1枚




こんな目の前で花火を見たことは初めて

昼間からそこについて
はじまる前の4時間

日なたで座って本を読む
暑い、眩しい
梅干の気持ちが分かる
朝食べたきり・・・

3回くらい意識が飛ぶ
暑いせいか
眠いからか

夕焼けに染まる空を見て
空を渡る白鷺の群れを見て

ゆっくりゆっくり深くなる空に
星が瞬いて夜が始まる

それも写真に撮りたかったけれど
その場所を動ける状態ではないので残念

その後で始まった花火の夢

IMG_7627.jpg






スポンサーサイト

コメント

一枚目、とってもきれいですね~。
いいなぁ。
本当に行きたかったです...(T_T)

この時期は、空気も澄んでいるので、
花火も夏に比べてずいぶんクッキリと見えるんじゃないでしょうか。
大きな音が聞こえてきそうな写真ですね(^^)
1枚目、私もベルニナさんと同意見!
すばらしい。
ベルニナさんへ
とても晴れていて
空気が澄んでいたのですごく良かったです

花火の音は
胸にど~んと響きます
電車で来るのが一番です。
車はみんな動いていませんでしたから
来年はどうぞお来しくださいね
ひでじーさんへ
福井からでは遠いでしょうか?
土浦の花火とても綺麗でした
この日は暖かかったけれど毎年夜はかなり冷え込んできます。
花火といえばビールだけれど、
トイレが少ないし寒いです(笑)

一つ一つみんな違っていて個性的で
素敵だとみんな拍手です
写真は難しいです、まだまだ修行が足りません
花火行かれたんですね。^^

待ってる時間、大変でしたね、暑くて。
待ったかいがありましたね。ほんとにすごく奇麗。
個人的に、最後の一枚もかなり好きです。
パイ~ンさんへ
最後の一枚、
好きと言ってくださってありがとうございます

花火としてはちょっとですけれど、
光と色の抽象画のような感覚でアップしました

10月にあんなに暑い思いをすることはありえないことでした

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1144-d609ccf9

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。