夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
IMG_7758.jpg


踏みしめる枯葉の音
葉が散る音
風の感覚

それは全部



IMG_7762.jpg


ハナミズキの赤い実


IMG_7756.jpg


桜の樹
葉が一枚また一枚
おちる

カワセミが来ているかと耳を澄ましたとき
聞こえてきたのは



不意に鳴き出した
ツクツクボウシ

いまごろ?
蝉?
25度以上になると鳴き出すと聞いたことがある

少し弱いなきかた
それでもしっかりと鳴く

その声は神様からのプレゼント

スポンサーサイト

コメント

もうすっかり秋ですね

秋の変化は、冬に備えるための準備。
次の春の訪れを一段と豪華に演出するための仕込みの時期。

僕はある意味で
秋になると自然界のしたたかな強さを感じます。
繰り返される壮大な起承転結の”転”。

僕にとっては4年ぶりの秋なんです。
風邪こそ引いちゃいましたけど(笑)
しみじみ楽しみたいと思います。
道雲さんへ
自然のすべてが
生き抜く強さをもっていますね。

落葉も春まで小さな芽を霜から守り
暖かくなったら朽ちてその栄養となる

その潔さと強さが
澄んだ大気の中で耀くのが秋

道雲さんもたくさんたのしんでください
ツクツクボウシがまだ鳴いたのですね。

頑張って生きたねって声をかけたくなりますね
パイ~ンさんへ
命尽きるまで
同じように鳴き続けるツクツクボウシ

当たり前のようでも人にはなかなか出来ない強さです。
ホントに感激しました(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1164-687d1642

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。