夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00010035.jpg


息を呑むほど透明な
純粋な光

忘れていた
秋の陽のいのち

眩しすぎて
ちょっと後ずさりして
それからまた歩く

青いまま落ちた葉とドングリが
嵐の激しさの跡を残す


00010036.jpg


セイタカアワダチソウ
嫌われモノのこの花も
耀いて謳う

00010034.jpg


小さなシジミチョウも
羽を乾かしている

だれも知らないところで
耐えて闘って
迎えた朝

00010037.jpg
スポンサーサイト

コメント

台風一過ですね!
あの雨には参りましたが、こんなに美しい自然がみれると思うと台風も仕方ないって気持ちにもなりますね。
こういうのを幸福感と言うのかな?
ひとり自分を励ましながら
クタクタになって長旅をした後や、
寒さに凍えながらも走り回ったあと、
その時の僕の気持ちが
こんな晴れ模様なんです。たぶん。

嵐は浄化の儀式。

旅は帰ってくるために行く。

そんなことを想いました。
lunnyちゃんへ
雨の中の例えば通学
これ、しんどいですよね
いくら傘を差しても服がびしょびしょで
でも、脱ぐわけに行かないからね~

ひどいときは100金の傘なんて壊れちゃうもの
でも
台風一過の青空は何より素敵ね。
汚いものを洗い流して
世界も心も綺麗になった感じだよね。
道雲さんへ
嵐は浄化の儀式

まさにそのとおりの言葉です。
嵐の中って走ってみたくなります
滝の前で滝の飛沫でぬれねずみのようになってみたくなったり(笑)

自分の心も体も浄化されて、
何かを超えられるような
葛藤を超えられるようなそんな感じで

そしてやり遂げた後に来る蒼穹の空
生きてることの深い深い感覚かな・・・
最高ですね(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1191-4f003491

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。