夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
つくば万博記念公園にて

00010213.jpg


00010212.jpg


00010209.jpg


00010208.jpg


それぞれが
それぞれの思いで
それぞれの世界を楽しみながら

たまたま同じ公園にいる

それだけで温かい

イチョウがすっかり落ちるころ

乾いて冷たい
つくばおろしが吹き渡る

この公園はやるせないほど
せつないほど
ひろくかんじてしまう


心を占めるのは
非在感

錯綜する不安

大切な一点がうつろになるとき

もう一度ありったけの力で
辺りを見る

空は青
雲はしろ

00010215.jpg


00010207.jpg


実像と虚像
真実と虚偽と

そんな区別が
どうでもよくなる








スポンサーサイト

コメント

またまたこんばんは。
つくばでは、既に落葉が始まっているのですね。
こちらでは、まだこれから。
ふるさと旭川では現在雪模様とか...積もっているらしいです(^^;)
今日、お休みで河口湖へ行ってきました♪
富士山麓の紅葉、久しぶりに見たような気がしますが、やっぱり高原の紅葉はダイナミックですね。
青い空
白い雲。
それが青山道雲です^^
ありがとう。

そんなにたくさんの落ち葉を見たら。。

焼芋しなくちゃ!!(*^^*)
ベルニナさんへ
イチョウはまだ緑が混ざっている樹もあれば
すっかり落ちてしまった樹もあって

落ちてしまったイチョウの葉も黄色の絨毯
日の光で綺麗です

旭川は雪ですか・・・もう真冬ですね

河口湖は富士山綺麗でした?
ららは富士山の写真撮ったことがないんです
道雲さんへ
青くかがやく 空に向かって
山のいただき 仰ぎ見て
道を拓いてまた一歩
雲の白さの心忘れず

とか考えながら
焼きいも食べたくなりました(^^)
ハハ、素敵です。
ありがとう^^

青雲泰然たるは 山の如し
道を往くこと 雲の如し

って感じでしょうか?
僕の理想です^^
道雲さんへ
漢詩みたいだけれど

青雲泰然如山
往道如雲

字数揃わないし
これって出典はあるんですか?
それともオリジナル?
うん、
正直言っていろいろ30分くらい
どうしようこうしようって悩みつつ書いた
浅知恵の道雲オリジナルです(^^;

もう今日はレポート終わったかな?
いつもお疲れ様(^^)/
道雲さんへ
例えば漢詩を記憶の中から引っ張り出すのも
それはそれで素敵なことだけれど

何か心の中でオリジナルをクリエイトしたものには
心に溢れる泉の水の流れを感じます

最後の一つが全然進まないで
ブログに逃避です(^^ゞ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1228-638e602a

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。