夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00010604.jpg


111番館は広い吹き抜けのホール
シャンデリアは優しい光で迎えてくれる

そしてつつかれる香り
甘い香り

00010603.jpg


そう、
このカサブランカの香り

そして窓からの光が花にはよく似合う

00010636.jpg


静かに夜が更けて
日が暮れると
この空間も
違った光に満たされる

00010614.jpg


葡萄の模様のステンドグラスのスタンド

00010600.jpg


不思議に葡萄は懐かしい、、、葡萄 葡萄酒 ブランデー

建物のなかは心の中

外からの明るい光と
内からの柔らかい光

記憶の階段を昇ったり降りたりして

自分だけの記憶を閉じ込める


窓を開ければ外からの風

そして外にはきっと温かい心

 

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
クリスマスは終わってしまいましたが(日付が変わっちゃった...(^^ゞ)、まだその余韻が残っている、そんな夜です。
一枚目の写真にあるシャンデリア、本当に素敵でしたよね。
去年は、このシャンデリアに届け!とばかりに、ここにツリーが飾り付けられていました。シャンデリアとセットで、なかなか豪華な雰囲気でしたよ(^^)
山手の洋館をこの時期に歩くと、クリスマスとは本来は静かで厳かなものなんだよなぁ~って感じました。
ベルニナさんへ
クリスマス、心ではまだ余韻が残っているのに、
いろいろなお店ではどこも、見事なほど、お正月用に変身しています。
まるでお色直しみたい。

照明もみんな凝っていてすてきですよね
毎年クリスマスデコレーションが違うのですね
これからも毎年12月にこの山手の洋館いってみたいです。
素敵な空間でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1300-25f7f4f5

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。