夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00010734.jpg


町の中ではこういうのがたくさん

00010736.jpg


屋根はこんな感じで
枯れた葉落ちていない
風がないからなのか
寒さもそれほどではない

00010740.jpg


安心して入れるのはスタバだけ
屋台がたくさん出ていて
わけが分からないものを売っていて

でもなんか食べる気がしないし
結局スタバ

そのスタバから見た風景


00010738.jpg


00010741.jpg


そして昨日アップした写真の時間

湖だから日はやまでしずんでしまうので、
この後はすぐ暗くなって寒くなる

同じなのに違う大陸の日の入り






スポンサーサイト

コメント

ららさんおかえりなさーい
ご無事でなによりです
湖の写真素晴らしいですねぇ
黄金色の風景めちゃ感動しました
スコールさんへ
ほんとにこんな感じの金色なんです

(でも、昼間上から覗くと、それなりに汚れていましたが)

そんな湖でもみんな金色に変えてしまう
夕日って不思議な力があります。
失敗もありました、
でも行ってほんとうによかったです。
夕焼け空のシワシワ模様がすごーい^^
画像のせいかな?
でもとっても幻想的^^

そんなところにもスタバが進出してるなんて。
進出し過ぎ 笑
道雲さんへ
シワシワ模様?
向こうの山のところかしら・・

スタバとマックとケンタッキー
そんなところで昼をすませて思わずほっとしたり
でも、味は微妙に違うんです
こんばんはー(^^)/
遅ればせながら、中国の旅、楽しませていただいてま~す♪
それにしても、すごい色の夕日ですね。
ウィスキーの色、紅茶の色、
いずれにしても、美味しそうな色(笑)
ベルニナさんへ
確かに紅茶かウィスキーか(笑)
そんな感じ。

でも思いつかなかったです。
この日も次の日も真っ赤な夕日が沈みました。
ラッキーでした、晴れていて。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1319-342a4596

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。