夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00011403.jpg


いつも同じような写真で^^;
すいません

これはびっくりするくらい鮮やかな紅梅
お花は普通より小さめでとてもかわいいの

00011402.jpg


このピンクと白のお花は同じ樹につけたもの。
毎年この梅が一番遅い開花
そうして
毎年同じ枝だけピンクの花をつけるの


00011401.jpg


遠くに白梅
このピンクの梅は
花びらのヘリが白い
中のオシベが黄色くて
絵にかいたような色合い

近くにも白梅

以下日記



凍えるほどではないけれど、冷たい雨

すぐ手の先が冷たくなって
つめが青くなってしまう
なのに、朝と昼はシリアルに冷たい牛乳

寒いというよりテンション下がっている

あしたはボランティア実習で施設に一日
きっと新しい感覚に出会える

きょうは障害者の社会復帰支援のNPOの人の話
でもそういう作業所から実社会への壁は高い

障害者の能力を引き出すには
今の普通の会社とは全く違った発想の組織が必要で
ひょっとしたら実利も十分出せるような気がするのだけれど・・・

明日は実際に見てくる・・・楽しみ楽しみ



スポンサーサイト

コメント

こんばんわ~♪♪♪...
梅園公園、満開ですか!?
朝日?夕日?浴びて、梅が良い感じに染まってますね~
初めまして。
いつもブログ拝見させてもらってます^^
リンクに私のような拙い写真ブログもお仲間に入れていただきありがとうございます♪
梅の花が満開で、ららさんの喜びが伝わってくるようです。
同じ樹につけた色の違う花・・・不思議ですね。
私も間近で見てみたいです。
PINK☆ROCKERさんへ
おはようございます
もう満開に近いです
今度の土日見ごろですよ

写真は朝日です。
いつも犬のルルを連れての撮影です(笑)
youkoへ
いらっしゃいませ~♪
コメントありがとうございます。

youkoさんのとても素敵なブログ
こちらからもいつも遊びに行ってます。

天道虫がもう動いているんですね・・・春!
春っていいですよね
これからもよろしく~
とってもきれい!
 ららさん、こんにちは、ごぶさたしてます。でも時々は見せてもらってますよ。
 とってもきれい、腕が上がりましたか?
水滴も、前の紫の花もきれいですね。〈満開の梅園公園〉のかすんだ写真もすてきです。
 わたしのとこは毎年1ヶ月遅れで、世間で桜が満開の頃に梅が満開になります。ではまた、シーユー(^^)
ohruriさんへ
こんばんは。お住まいは寒いところなんですか?
梅が遅いところは桜と梅が同時に咲くってきいたことがあります。
見事でしょうね。
水滴の前の紫の花はホトケノザです。

カメラの腕は全然上がりませんが、楽しんでいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1444-9e0c50b9

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。