夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00011779.jpg


東風吹けばムラサキハナナに菜の花の
黄色の光とけて漂う

00011778.jpg


目立つのは好きではないとはにかみし
幼さ消ゆる凛と立つ君

同じ風景をピントを変えて撮って
そして公園へ

若葉

00011781.jpg


去年もアップしたチャンチン
ピンクの葉っぱ

00011780.jpg


香椿と書いてチャンチンとよむ
新緑の季節はピンク
そのうち緑に変わって

夏白い花が咲いて
秋は紅葉して

珍しい葉っぱ

以下日記



この一週間いろんなことがあって

もちろん一番衝撃的なのは
友人の自殺未遂

生きる情熱と激しさが
突然自死のエネルギーに変わる怖さ
・・・・
緩和ケアの病棟で家族の方と過ごす人も多い中で
一人の人

いらいらと寂しさと諦めの心の渦
激しい波にはならない深い深い渦を
その表情から垣間見る

生きたいと言葉に出せないほどの辛さ

・・・・・

もう一つは医者のホンネ

緩和ケア病棟は各科の下請け
ケアは必要だけれど医者は必要ないよ
そんな一言・・・

医者は命を救う使命がある
でもそれだけじゃないの

病棟の先生の笑顔は患者さんにとって
医者に見離されていない安心感

お医者様はいてほしい、、、

生きたい 逝きたい
いろんな叫びが聞こえた一週間




スポンサーサイト

コメント

え!?このチャンチン?ですか?
えっと…葉っぱなんですか!!

凄く珍しいんですね…始めて見ました。
ピンクの色がとっても綺麗です。
紫バックの菜の花~初めて見ましたが
綺麗ですねぇ
なかなか、このコラボは、無いでしょうね~
チャンチン、新芽が紅くて紅葉も紅いんですか。
新芽の紅さは透き通るようで素晴らしいですね。
緑の葉っぱとの対比がとてもきれい。
すごいなあ。
チャンチン
香椿。
初めて 見ました。
名前から想像して いいにおいのツバキなのでしょうか?

ピンクの葉。かわいい。
lunnyちゃんへ
ららも遠くから見たとき
桜かと思っちゃいました。
何の花かな~と思ったらこの葉っぱでした

透き通るようなピンクの葉っぱがとてもいいでしょ?
PINK☆ROCKERさんへ
ムラサキハナナのなかの菜の花に惹かれました

紫と黄色の反対色を一つの写真で強調することはらら的にあまりないのですが、特別(^^♪に
よ~かんさんへ
新芽の紅葉は綺麗な薄いピンクです
これが秋にはどんな感じの紅葉になるのか想像できないのでとても楽しみ

緑の若葉はたぶんケヤキでこれもきれいでしたよ
chocolaさんへ
モミジでも若葉が赤いものはあるけど、
ピンクの葉はチャンチンがはじめて。

でも香りもしないし椿とも全然違うせのたか~い樹です。ピンクの葉っぱ見ると優しい気持ちになれそうです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1530-a51b2c62

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。