夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012088.jpg


ひたち海浜公園からすぐ
阿字ヶ浦海岸
砂浜に人はいない

堤防があるためか
波も穏やか

00012089.jpg


絶え間なく繰り返す

なみ

海が盛り上がって波になって波頭が砕けて
寄せる

その瞬間の色が
深く、みどりに、青く、白く、耀き
自然の色の動きに見入って

00012090.jpg


引き寄せられる力と
別れる運命

惜しむように石をそっと抱いて、
去っていく

そしてまた、運命のように激しい力を
押し寄せる波に感じる
この永劫の繰り返し

00012091.jpg


砂浜でカニさんの視線

濡れた砂浜だったから
もちろん
ジーンズは濡れてしまった


きょうは早めにキャンドルだけでバスタイム

ぬるめにして

ゆれるひかり

ゆれるかおり

音楽があったらいいな~

自分にお疲れ様

みんな頑張っている
頑張りすぎている
だから
ミナサマもお疲れ様

少しの時間でも
煩わしいことすべて忘れて
のんびりしてくださいね

00012092.jpg


スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
ららさんの写真をみていたら、海に行きたくなりました。
カニさん目線の写真、いいですね^^
小さな波でも津波のように見えることでしょう。

キャンドルだけのバスタイム、う~ん疲れが癒されそうです~*^^*
Fooyさんへ
今頃の海もすてきです。
静かで。
砂浜にカメラを置いて適当にシャッターを切ってもよかったんですが、
波頭にピントを合わせたくて、濡れてしまいました

きっとカニさんは何回もなんかも津波のような波に当たって、そのたびにびっくりして
目がまんまるになったんでしょうね

アロマのキャンドル、そして少し窓を開けて
少しの風ですべてが揺れて、ナイスでした(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1586-0990b399

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。