夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012109.jpg


距離が近いわけでもないのに

そのひとのそばでは安心するような

感動も悲しみも話してみたくなるような

そんな人がだれのちかくにもきっといる

ながくゆるいお友達

00012110.jpg


もう何年も話していないけれど、

逢えば昔のままの二人

たとえば同窓会であった友達とかサークルの仲間とか

そんな関係っていいよね

だって、
寝る場所があって食べることができれば
暖かな関係が心の豊かさだから

00012111.jpg


カスミソウの向こうに薔薇

・・・・
常識?もちろんだいじ

規範意識?必要

でもね、いつのまにか自分だけの思い込みもはいっちゃうんだよ

だから、それに合わない人と目の高さを同じに出来ない

「社会規範を身につけると同時に個性を尊重し個性を伸ばす」
よく学校の指導の指針で見かける言葉

聞き慣れているけれど、その奥にふかいふかい洞察が必要
とてもむずかしい、
むずかしさをかみしめて・・・みんなで







スポンサーサイト

コメント

ららさんの言葉がいつも胸にしみます。
「距離が近いわけでもない」から、その場でいっしょに笑ったり泣いたりすることはないけれど、「感動も悲しみも話してみたくなるような」関係。
きっとそんな友達って大切だと思う。
「ながくゆるいお友達」になれればいいな・・・ってちょうど思っていたところです。
懐かしい花です。
タチアオイ?
これを見ると夏を感じます。
子供の頃に見た時とっても背が高くて、でもとっても鮮やかで。
いろいろな色がありますよね?
花だけみることがあまりなかったけど・・・。私が思っている花と勘違いしてるかも。
今朝、実家に行くと庭にアジサイがたくさん咲いていました。
また、楽しみにしていますね。あっ、これリクエストです。(笑)
youkoさんへ
安らぎも癒しもよろこびも
人と人との関係の中にある

依存しあわない、でも共感できる関係ってとても素敵だと思って。(^^)

大切にしたいですよね、お友達。

葉月さんへ
ありがとうございます
そう、タチアオイです(^^ゞ
さっそく直しておきます

いろいろな花びらの形と
いろいろな色がありますよね。

え?もうアジサイ?
うちのはつぼみがまだ緑色
花が開いたら、もちろん撮りたいです
最後の写真、素敵ですね♪
ぜひぜひポストカードにしたい(^^)

「規範」は、社会の移り変わりと共に変わりゆくものなのでしょうが、でもその根幹には、いつの世も変わらない(変わらないで欲しい)美徳があるはず。
と、思うのですが、それを伝えることの出来ない人が増えているということが問題なのかなぁ...
伝える人がいないと、当然、学ぶ人もいないしね。。(^^;)
ベルニナさんへ
規範の根幹の変わらない美徳・・・

すごくいい言葉ですね
その根幹を忘れて目先のことばかりを教え込もうとすると
大切なものを見失って、
大切のもが伝わっていかないですよね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1591-1233e707

【同窓会】についての検索結果をリンク集にして…

同窓会 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…
プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。