夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012426.jpg


残照の赤さは儚く

雲たちは太陽の余韻を消すかのように
東空近づく紺色の深い眠りを迎える

00012427.jpg


残照に染まったみなもが
しずかに
ららに
明日を囁く

しつこくまた、30日の牛久沼の日暮れです

以下雑感とフォト2枚







00012425.jpg


家の近くで見つけたこのお花

自由なフォルムが魅力的

のびのびしている

好きなほうへ行きたいところに

花びらがそれぞれ夢を持っているような

00012424.jpg


バーバルコミュニケーションと
ノンバーバルコミュニケーション

言葉以前のコミュニケーションが
関係をつくり
関係が
会話を作る

記憶に残るのが言葉だけ
感情に訴えるのはたぶん
その両方

会話の際に言葉以外のものは
マナーとかスキルのように言われるけれど
ホントはもっと根源的な
心と心の関係性

人を苦しめるのは
バーバルコミュニケーションと
ノンバーバルコミュニケーションが
相反しているとき

これはたぶん子どもの心を深く傷つける・・・





スポンサーサイト

コメント

ららさん、こんばんは。
牛久沼のあかね色、なんて素敵なんでしょう。
日々の雑事にばかり追われて、
こんな素晴らしい日暮れを見ることが出来ませんが、
ららさんの素敵な写真ならずっと見ていたい位です*^^*

Fooyさんへ
おはようございます

日常でやることは多いですよね
生活は半分は労働・・
でも
後の半分で
心を飛翔

Fooyさんのお写真で癒されています

お互いにフォトでリフレッシュしましょ(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1666-dab907bc

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。