夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012562.jpg

「フランス人神父の監督の下に、本国から取寄せた設計原案に基づき、日本人の手で造られた」とある。

明治23年

入ってみる

00012556.jpg

縦に長いステンドグラスの窓、彫刻
確かにゴシック様式の流れ

振り返れば

00012557.jpg

ステンドグラスの薔薇窓

直径3.6m

一歩まえに

00012559.jpg

振り返って仰ぎ見る

00012558.jpg

見上げる

00012560.jpg


神の前に立つに値しないようなららです

00012561.jpg

何か眩暈がする

00012563.jpg



00012549.jpg

たま~に
年に数回
家の雑用にやる気を出せるがある

ふふ、お部屋綺麗になった。

明治村の建物はひとつひとつが己の歴史を静かに語る

耳を澄ませば、それは重たすぎるくらい

なので、こちらでは癒し系のフォトで

今日はお月様見えるかな~
お月様はららの声が聞こえますか~?
お願い事聞いてくれますか~?





スポンサーサイト

コメント

ウットリします……
ステンドグラスが壮絶に綺麗で素敵すぎる~!!

こういうのにとても弱いのです。綺麗やわ~i-189
おはようございま~す♪

明治村・・素晴らしい建物がいっぱいなんですね~
皇居の飾電燈・・みたことがあるとおもったら・・
今もライオンが装飾されてますよ~~
まったく同じかどうか分からないけど・・よく似てます・・=*^-^*=

満月の頃毎晩美しい月がでてました・・

今日1日がいい日でありますように・・・=*^-^*=♪Thanks!
MKさんへ
ようこそ、夢のなかへ
ここは夢のまた夢

フランスのカテドラルは石の柱が束ねてあるような形に仕上げられているけれど
ここでは、木の柱が束ねられて、同じような形になっています

ここは現代の人の夢
当時の人の癒し
異郷の地に来たフランスの人の郷愁
天国への夢

そんな感じ
PANSYさんへ
皇居の電燈
たぶん今も同じですよね
この昔のを型にとって鋳造したものが今のもののようです
じつは皇居って通ったことはあっても、行ったことはないです。
一度は中に入ってみたい気がします
静かにのんびり一人で(無理ですね(^^ゞ)

お月様に最近逢ってないです。満月が見えるといいのですけれど、、、
はじめまして^^
先日、平戸のザビエル記念教会を訪れアップさせて頂きました。すると、ブログのお友達から明治村のザビエル天主堂の事を教えて頂きました。是非見たく探したところ、ららさんの素敵な写真を見つけました^^とても、とても素敵ですね!!いつか見に行きたいです。こちらの写真を紹介させて頂きたいのですが、外部リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?よろしくお願い致しますm--m
fmutuさんへ
はじめまして^^
こちらこそよろしくおねがいいたします。
さっそくfmutuさんのブログ拝見しました。とても素敵な教会の数々。平戸に行ってみたいと心から想いました。
リンク大歓迎です。こちらからもリンクさせていただきました。これからもよろしくね。
ららさん^^
ありがとうございますm-m
今日、これから、更新させて頂きますね^^
ららさんと出逢えて、とっても嬉しいです!
これからも、よろしくお願いいたします^^
あっ!蓮のお写真も素敵ですね~~!
fmutuさんへ
こちらこそ!!
fmutuさんは、水彩もやってらっしゃるのですか?
すてき。
出逢えてほんとに嬉しいです。
海に沈む夕日をまだ見たことないので
全国行きたいところがどんどんふえてきます。
ブログのお友達のお陰です。これからもよろしく
はじめまして。
fmutuさんのブログ記事『聖ザビエル天主堂』から伺いました。 お写真、本当に素晴らしいです!
明治村、時々足を運ぶのですが(名古屋在住です)、ここは必ず訪れてゆっくりしてしまいます。
ららさんのお写真と添えられたぬくもりのある言葉は、まさにこの教会のあの独特な雰囲気がそのままに伝わってきて感動しました。 じ~んときてます。 
素敵な思いをさせていただき、ありがとうございました♪ 
また伺わせてくださいね。 よろしくお願いします。
 
meiさんへ
はじめまして。
なんて素敵・・・いっぺんにお友達が増えて。

教会建築も奥が深いですよね。
ららのブログの一番下の検索でよかったら「教会」で検索してください。函館と横浜の教会も出てきます

日本全国の教会を見て歩きたいです。

こちらからも遊びに伺いました。パッチワークすてきですね~。全く新しい感動です。
リンク貼らせていただいてもよろしいですか?
こんばんは
先ほど伺ったばかりなのに、またお邪魔してしまいました。 
ららさんのお写真が美しくて・・・眠る前にもう一度!って思って・・・笑
コメントの返信も早速に頂き、とても嬉しいです。
横浜や函館のお写真も拝見しました~。教会建築はどれも個々の美しさがあって、おっしゃるとおり本当に奥が深いですね。
今日はとても癒された日でした♪ 

リンクしていただけるなんて嬉しいです。
私もららさんのリンク、貼らせてくださいね。
これから末永~いお付き合いをお願いいたします。
meiさんへ
見てくださってありがとうございます。
こちらこそ、
末長~くよろしくおねがいします。

建築には設計した人の思いが・・・
自然には自然のこころが・・・

小さな布もやさしいこころで
可愛い世界を作るんですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1698-9a0d1904

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。