夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012576.jpg

明治42年に建設

郵便事業が始まったのが明治4年だから、
それから38年後の建設

ハーフティンバー様式
16世紀イギリスで人気のあった建築様式

入り口を入るとホール

00012575.jpg

高い天井に大きなシャンデリア
事務所よりお客さんの出入りする場所を
メインにした設計が
とてもすてき

以下蓮の花のフォト2枚と雑感




00012581.jpg

近くの池に蓮を見にいった

00012578.jpg

公園ではない
昔のままの林を抜けて

透き通ったウグイスの声が響く

池ではファゴットのようなカエル?
チャポン・・・・水の音

このつぼみが開くのを待ったけれど開かなかった・・・・

・・・・・
世の中は夏休みらしい・・・
書店が混む
道路が混む
電車が混む


今日祝日的にお休み?

世の中に取り残されそう・・・
ららは出勤~~
スポンサーサイト

コメント

ケータイからこんにちは!
休日のお仕事お疲れさまです。僕の今回の出稼ぎも昨日で終わり。今日は帰るだけなので朝からのんびりしてます。
今日は海の日なので、さっき広島の港へブラリと行ってきました(^-^)v
これから新幹線で東京へ帰ります
帰ったらゆっくり写真見せてくださいね!
ベルニナさんへ
ベルニナさんもお仕事お疲れ様でした
実は広島は一度も行ったことがないのです
一度はいってみたいです
ベルニナさんのお写真も楽しみにしていますね
こんばんは。
休日のお仕事だったのですね。
お疲れさまでした^^

こんな素敵な郵便局があったら、
貯金もしないのに出かけて行ってしまいそうです^^

蓮は見ていて癒されますね。
私ももう一度更新の予定です^^
Fooyさんへ
おはようございます

いいですよね、こんな郵便局
150年経っても残しておきたくなるような建物

今そんな建物がたくさんあるかしら?
150年後平成村に残るのはどんなものかな~なんて想像したりして(^^)

蓮をカメラに収めたのは今年がはじめて
ほんと、癒されますね
またまたこんばんは。
立派な郵便局ですね~♪
ここへ郵便を出しに来る人は、どんな気持ちでこの建物に入ったのでしょうね。
ちゃんと羽織袴姿に着替えてきたのかな?(笑)
ベルニナさんへ
どうなのかしらね
昭和時代にはこんな立派な郵便局は造られなかったですよね。
きっとここの郵便局長さんはお髭を生やして威張った感じで座っていたんでしょうね・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1702-285861a5

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。