夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012662.jpg

明治21年の建物

もともとはE字型左右対称の建物

00012661.jpg

全体の玄関部分が明治村に

設計は清水義八
三重県庁舎を設計した人

県庁舎と比べて
柔らかい穏やかな印象

00012663.jpg

この建物はその後
倉持小学校として使われる

00012664.jpg

こんな素敵な建物で学んだ小学生・・・いいな~

文化として後世に残せるものを・・・
未来の日本人にとって平成の文化遺産はなんだろう・・・

機能性効率性だけでは文化にならないような気がするけれど

00012656.jpg

頭の中では時間がゆっくり漂うように流れるのに
時計だけは几帳面にマラソン

またゴロッとしてうとうとしたい

00012659.jpg

温かさが伝わるような

心のつながりが

今日を生きる力になりますように
スポンサーサイト

コメント

おはようございます
ものづくりに対する昔の方々のこだわりを感じました。

>温かさが伝わるような
>心のつながりが
>今日を生きる力になりますように


ららさんのおっしゃる通りですよねv-9
しみじみ、その言葉をかみしめつつ拝見しました。
ららさん、ありがとうございます。
ららさんおはようございます
久しぶりの登場です(笑)
出張続きでしたがやっとしばらく解放されそうです
明治村に行って来られたのですね
ゆっくり見物しながら歩くのって良いですよね
僕もここは何度か行ったことがあります
タイムスリップした感じになります
わりと近くに昭和村っていう所もありますが行かれましたか?

また遊びに行ってみたくなりました
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
様子が気になって
どうしたかな・・とまたきました
こんな時じゃなくても毎日来れると良いんだけど
本当に時間がマラソンで飛んでいく・・・。
私は要領が悪いからどんどん時間が過ぎちゃう(汗)
暑い時期だし、もしひびとか骨折だったらと思うとさぞ不便でしょう・・・
近かったらいいのに・・ってこんな時に思います
母いわく、2週間が痛いピークらしいので
痛み止めをしっかり飲んで安静に!
でも、ちゃんとレントゲンはとらなきゃ駄目よ!
後ね、寝転がるのが1番痛いみたいで
上体を起こして寝た方が楽らしいよ。
ぐっすり眠れないだろうけど・・・
頑張って!!
雪国もやしさんへ
こちらこそありがとうございます。
雪国もやしさんのお料理を見るたびに
あ、ちゃんと作るとお料理ってすごくすてきなんだ、って実感できます。

心のつながり、大事にしたいですよね、
これからもよろしく
スコールさんへ
お久しぶりです。
いつもお忙しそうですね

明治村はとても面白かったです
時間の関係で昭和村は行かないで、養老の滝を見に行きました。
ほんとに時間がゆっくり流れて欲しかったのに、あっという間に数時間たってしまいました・
何回も行ってみたいです
鍵コメさんへ
いろいろ書いてくださってありがとうございます
もう一度ゆっくりかみ締めて、お返事書きますね(^^)
京卯子さんへ
今日、整形外科に行って来ました。
やっぱり肋骨2本ひびが入っていました。
痛いわけですよね。
慌てものだから、(^^ゞ

腰も肩もそうでしょうけれど、
どんな動きをしても痛いところが響くものですね

人間のからだって全体つながっていて
一つの行動のためにたくさんの筋肉が協力しているのですね・・・なんて、変なことに感心してしまいました
軽妙なアーチで形作られるポーチの上に、
まるでお城の天守閣のようにどっしりした入母屋の屋根。
この組み合わせが見られるのも、日本ならでは...なのでしょうね。
おもしろいなぁ~(^^)
こういう学校に通ってみたかったです♪
ベルニナさんへ
この日本ならではの建築
おもわず細部を見入ってしまいますよね

そう、まさに天守閣ですよね

学校、、、羽織袴の女の子もいたのかしら?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1716-07147123

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。