夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012671.jpg

長崎の南山手にあった建物
明治22年建設

長崎でもきっと
遠くの海を見下ろして
夕焼け空にうっとりと
時を過ごして北に違いない

00012674.jpg

明治村でもこの場所は
明るい高台

明治村のホームページでは白い色の建物だけれど
この色に塗り替えたのだろう・・・

00012673.jpg

はじめに住んだのはスコットランドのゴルダー
長崎で生涯を終え、今も長崎に眠っている

00012672.jpg

わたしはあなたをまっているの
ずっとまっているのよ

そんな声が聞こえてくる家

以下日記とデイリーフォト



00012675.jpg

こんなに純白でも

光と影がある

それはららにとっては驚き

そしてなぜか、ほっとしたの

だってどんな人だって
光と影があるはずだから

・・・・・
とjりあえず
一日終わって

とにかく
コルセットが暑かった・・・
背中を汗が流れた・・
冷房効いているのに・・・



スポンサーサイト

コメント

やっぱり…
ヒビだったんだね…(涙)痛いでしょ~コルセットと痛み止めで何とか辛抱だね…酷いときは座薬もらうといいよ…でも出来るだけ安静にしてないと…ひびが骨折になるかも知れないよ(涙)心配…。くしゃみとセキに注意よ。痛いときに不自然な体勢で他の場所を痛めないように気をつけてね。お仕事してるなんて…すごい…私なら休んでしまうわ…無理しないようにね
京卯子さんへ
ありがとう・・・
何をするのも肋骨にひびくものですね。
咳と笑いはじぶんでそっとできるけれど

くしゃみは痛いです

それと、コルセットのところが痒い><
押さえつけるものはみんな苦手です。
なるべく自然な姿勢でそっと息をしてすごしますね
長崎にはまだ行ったことがないのですが、
きっとこういう洋館がたくさんあるのでしょうね。
ちょうど、同じ港町の横浜の山手にある洋館に雰囲気がそっくり。
立派な役所などもいいのですが、普通に暮らしていた本物の西洋館に魅力を感じます。
(特に、インテリアなど)
ここでどんな会話が交わされたのか、どんな人が訪ねてきたのか、
な~んてことが気になったりしています(^^ゞ
ベルニナさんへ
ここに入ったときに
やはり、横浜の西洋館を思い出しました。
雰囲気が似ています。
この建物も、港が見える高台にきっと立っていたのでしょう・・・
すこしだけ
生活の感じがあって
それがまた魅力です

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1719-d63a00ed

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。