夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00012879.jpg

真っ赤なケイトウと

00012877.jpg

真っ赤なジニア

冠をかぶって嬉しそう

赤って・・・不思議な色

何かを語りかけてくる


00012878.jpg

雑草に巻きついた昼顔
この割り切ったようなピンクの線が
すがすがしい

00012880.jpg

朝顔と違って雑草・・・そう言われる

人は人の都合のいい価値観で自然を見る・・・
それはそれでいいけれど、

それが唯一の正しい見方だと信じていたとしたら
愚か

久しぶりの仕事から戻って・・・
きょうはゆっくりしよ~♪

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
夏の間、このような鮮やかな赤い花はあんまり見かけなかったような気がします。
一瞬、ヒガンバナを思い出しました。そういえば、あと一月もすればそんな時期ですよね。
なんだか急に秋めいて来ちゃったし(^^;)

>雑草

有名なエピソードですが...
昔、庭(皇居の庭園かな?)を散策されていた昭和天皇が、ふと目についた植物を採集したのだそうです。
それを見たお付きの人が「なぜそのような雑草をお採りになるのですか?」とたずねました。
すると昭和天皇は、「世の中に雑草という名の植物などない!」と激怒されたそうです。
植物を心から愛された昭和天皇らしいエピソードだなぁと思います(^^)
ゆっくりしてくださいね~(*^_^*)
まりごまさんへ
おはようございます。

昨日はゆっくり寝て
ゆっくりおきました~♪

たまにはいいですよね、

そうして自分が散らかした後片付けを
これまたのんびりと・・・(笑)
ベルニナさんへ
雑という言葉、あまりいいイメージありません
雑草、雑種、雑巾・・・(あ、お雑煮は例外)

昭和天皇のお歌にはいろいろな植物がでてきますよね。
メタセコイヤも初めて聞いたのは昭和天皇のお歌でした
季節はこんなに早く巡ってくるものなのか・・・最近付いていけないららです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1768-54762a73

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。