夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00013290.jpg

睡蓮の葉で覆われた沼

00013291.jpg

空気が動くとくずぐったいみたい

鳥が鳴くと笑う

00013292.jpg

オレンジ色がだんだん広がって

風が吹いて

みなもが震える
光も震える

00013295.jpg

日が沈もうとするとき
そらは色づく

明日を約束するように

以下お空のフォト1枚と日記



00013293.jpg

お日様はこの後すぐ地球の向こうに行ってしまった

曇り空が晴れて
仕事帰りに思わず寄った乙戸沼公園

灰色のサギが一羽沼から空に飛び立った

・・・・
PCにいつものようにフォトのデータを取り込もうと思ったら
容量いっぱい・・ということで、今年2月から昨日までのデータをHDDに保存
45分もかかってしまった
でもこのHDDが壊れたらそれまで・・・
バックアップはしていないし・・・
でも、
フォトを撮る瞬間を楽しんだんだし、、、
これでいいかなって・・
これでPCに38GBの空が出来た

・・・・

とても気持ちいい黄昏だった

でも角膜が傷ついたのか眼が痛くて

やっぱり早く寝るに限る・・・

8時半か・・・・早すぎ




スポンサーサイト

コメント

私の心がみなもなら、揺れっぱなし。
いつか、どんなことが起きてもゆれない
その場に静かにいられるような人になりたいです。
(まだまだ道は険しい…^^ゞ)
まりごまさんへ
ららも、同じ。
じっと見ると、水面もいつも揺れている。

でも・・・だから鏡のような水面は感動なんですよね、
心も同じ・・・でも、ほんと道は険しいね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1847-fbfabfa6

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。