夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/03«2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00013548.jpg

お友達のところで咲いていた白のクレオメ

00013549.jpg



そして一重の薔薇

昼間お日様の光を浴びて、
夜はそっとそっと香りの光を放つ

まるで夜想曲

今日は・・・一つだけ心に決心
「どうせ・・・」と言わないこと

そう口から出る表情は
美しくないもの

未来をにごった色の絵の具で塗りつぶすのと同じで

00013551.jpg

お気に入りのグランドカバー
オリーブの木の下

11月中にゆっくり冬の支度

00013550.jpg

クリスマスには使いたいミニヒイラギ

ちゃんと生活することがららの課題

規則正しいお月様に
恥ずかしいもの


スポンサーサイト

コメント

落ち着きましたか?
孤独力・・必要だよね・・・孤独と上手く友達にならないとだめなのだぁ~とシミジミ想うの。
メアドが変わったので連絡したのだけど・・届いた?
届いてなかったら言ってね。

課題を掲げて・・目標を持って・・・でも、何だか今は目の前がまっくらでひとりぼっちに感じられる事あります。

かめさんでもいいからどこかへ向って歩んでいないと不安なのに、立ち止まったまま歩けなくなってしまう事がある。
私はそんなことの繰り返しよ。

それから・・・・どうせ・・・といってしまってる弱気な自分も居て、ここでハタと我に返ったよ。
言わない・・・って決めなくちゃダメンだよね。
気づかせてくれてありがとう。

あ・・・あと引越し先の連絡も届いてる?

寒くなって風邪を引きました(^^;汗)
自力で直そうと思ったけどダメみたい・・今日は病院へ行きます。
ららさんも身体に気をつけてね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
京卯子さんへ
お風邪いかがですか?

体と心はつながっていますよね
体が調子悪いと
気持ちのほうも萎えちゃうし・・・

カメさんみたいに歩くことも素敵なことだけど
立ち止まって辺りを見るのも必要なときもあると思うよ。
だって感動するときって、立ち止まっているときだものね
新しいメアドありがとう(*^_^*)
そちらに遊びにいくには必ず連絡する!!
立ち止まるときは、一緒に立ち止まって、一緒に考えたり、感動したり・・・そんな友達でいたいね。
鍵コメさんへ
お心使い、とても嬉しいです
やっと終わって、
心に引きずるのではなく乗り越えようと・・・・
でも霧の中にいるように心もとない自分に気づいたり・・・・です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1929-db582493

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。