夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00013834.jpg

ほんとに美しいときのなんと短いことか

00013839.jpg

今年もイチョウを見に、万博公園へ

ひろびろした芝生に子どもたちの遊ぶ声
こういう声を聞くのもこれが今年最後かも・・・

もうすぐシベリアから冷たい風が吹く

00013838.jpg

イチョウの葉が今綺麗なのは日陰のほう

日に当たるところはすでに葉は落ちてしまった

00013841.jpg

数日の違い

イチョウは気持ち良さそうに葉を落とす

煩わしさがなくなるかのよう

葉が一枚もなくなった枝だけのイチョウ

北風に全く動じないで、まっすぐとしっかりと上を向いて立つ

裸の心のイチョウ、その冬の姿は頼もしくもある








00013836.jpg

薔薇の実

厳しい冬に向う自然は
どこか凛としている

何かそわそわと
安定しないのは
ららだけ?

あまり自分ばかり見つめても仕方ない・・・

一生懸命やればいい

そんな風に自分を可愛がって

・・・
口癖ってあるよね、

ちょっとだけ意識して変えてみようかな・・・
「なんか疲れた・・・」といわないで
「あ、うれしい、」とか
そういう言葉を何気なく使って、
それで疲れたら、「疲れたけれど、きもちいい~」とか
言えるといいね。

無理することはないけれど、
我慢することはないけれど、

ちょっとだけ使って見たいな~気持ちいい言葉


スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
イチョウの落ち葉が見事ですね。
アリさんからの風景のようです^^

人によって口癖ってありますね。
出来れば自分も周りの人も楽しくなるような口癖だといいのですが、
なかなかそうはいきません。
でも出来るだけ、愚痴のような口癖は変えるよう頑張りたいです^^

こんばんわ
口癖…私はどうやらすぐに…ひどい…といってしまうみたい(^-^;転んだり失敗したり、うまくいかないとき…ひどい…と言うらしいです。ひどいよね(笑)辞めようと思います。
対した意味無く言ってたんですよ…でも聞いた相手はズキンってしちゃうよね。そう言葉は自分への暗示も出来るしコトダマって言うし、人や自分に栄養になる言葉を1回でも良いからつかおうと思います。
まだ、どうせ…の気持ちから抜けれないので両方頑張らなきゃ(^^)
滝も紅葉も鳥も…自然がいっぱいで、私も少し外へ出たくなりました。
ららさん、こんばんは。
見事な銀杏!真っ青な空には黄色や朱色がよく似合いますよね。
つくばの紅葉も素敵です。日本ていいですね…
銀杏の葉のじゅうたんも見事。
寝っ転がったら気持ちいいでしょうね♪
私の口癖「あ~疲れた!」「あ~お腹空いた!」
「あ~眠い!」です。笑い
Fooyさんへ
たまに思います、ありさんは世界がどう見えているのかって。

口癖って意識しないで出てしまうから、むずかしいですよね。楽しい気持ちでいるのが一番かも・・・
でもやっぱり、むずかしいですよね^^;



きょうこさんへ
言葉はことだま・・・そうですよね。

「どうせ・・・」の心境から抜け出せないのはららも同じ^^;
で、言わないようにと思うのはネガティブだから、
今度は努めて「ありがとう」「あら、うれしい」とか「らっきー」とか「やった~」とか言うようにしようかな・・・と思うけれど・・・・できるかな~~(笑)

ノロタンさんへ
日本の四季ってすてきですよね
この日は見事な青空でした。
イチョウもう数日早ければよかったのですけれど
黄色い落ち葉もいいですよね

「おなかすいた~」これいいですね。だって、食事が数倍おいしくなりそう。
この言葉頂きま~す。
ベッドに入るときに{あ~ねむい」と言うのも幸せ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1967-6767ba38

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。