夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
朝露は

命の光

00013890.jpg

朝の小さな花壇の

かすかな音楽

00013889.jpg

ららのお友達の

朝露の妖精たち




00013886.jpg

芝はすっかり茶色くなって朝日を受ける

00013887.jpg

命の通っている葉には



朝露の妖精がやって来る

以下フォト2枚と雑感



00013888.jpg

昼間はオーディオの配線をなおして

久しぶりに聞いたヴァイオリン

絡まったコード一本一本手繰って拭いて付け直して


それは絡まった心の糸をほぐしているような気持ち

00013891.jpg

仕事でもボランティアでも

接しているのはぎりぎりを生きる人

でも

見えないところで追い詰められている人もいる

無理をしないで生きていける世の中じゃないもの


あなたは疲れていない?

愛と夢がきっと

あなたを支えている
スポンサーサイト

コメント

朝露、綺麗です(*^_^*)
ららさん、こんばんは!
瑞々しいお写真ですね。とっても綺麗です。
清々しい気持になりました^^
まりごまさんへ
ありがとう
カメラはららより目がいいから

写真を見ると新たに発見があるんです(^^)v
塚彩さんへ
この葉っぱは色も好きなんです
それで花もとても可愛くて
水滴が可愛くて

雫は自然の神秘ですよね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1976-ae44c936

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。