夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/06«2017/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
西光院は

峰寺山の中腹

藤原仲麻呂の子、徳一法師の開基

00013915.jpg

関東の清水寺といわれているが
その手すりの先まで行くのはこわい

床板は前に少しかしいでいる

00013916.jpg

水平に広がる雲はその上の世界を思わせる

人間のなんと小さい・・・

00013917.jpg

人は小さいけれど

人の心は小宇宙

祈りは深い

00013918.jpg

温かく

楽しく

願いを込めて

00013919.jpg


以下今日のお月様(*^_^*)

00013914.jpg

今日の西の空

木星と金星と三日月

よくみるとまん丸お月様が見える

・・・・
きょうは仕事が終わらず2時間残る

母親の主治医からのはなし

覚悟して欲しいと
もう治療も限界らしい・・・
家で急死したら、心不全の場合
自分以外の医者の場合、司法解剖になることがあるから
自分に連絡して欲しい、
それから今週末退院でいい
床の間に飾っておいて欲しいと・・・

とても変わった先生だからおもわず
床の間ですか~?あの~ないんですが・・・と変なことを言ってしまった

「母はそんな簡単には死にませんから安心してください先生」・・・心で思う

みんな自然の摂理

今日もそっと一日が終わる



スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
変な話で恐縮ですが...
「覚悟」というのは、どんな人でも、(健康状態がどうであれ)必要なことなのじゃないかなって思うんですよ。
自分自身だって、今は元気だけれど、ある日突然思いがけない事故や災害に遭って...ということもあり得ます。そんなことは考えたくはないですし、そんな目に遭わないための用心ももちろん大切です。
でも、覚悟というのは、いつそんな目にあっても、心残りの無いよう、今日一日、そして今この瞬間を、できる限り大事に生きようということだとも思うんです。
だから、紅葉が見頃だと聞けば、迷わずに写真を撮りに行き(笑)、今これを勉強しようと考えたら、なんとしてもやり通す。
新しい仕事を始めようかどうしようかと悩んだら、とにかく始めてみる。やめるのはいつでもできますからね。
で、やっぱりゆっくりしようと思うのなら、体と心をひとまず休めてみる。そうすれば、次への力が湧いてくるものです。

そして今、お母様の体力、体の中にまだ残っている力を無条件で信じましょう(^^)

昨日、今日と、日の出直後の三日月がとってもきれいでしたね(^^)
お友だちの☆二人(?)と一緒に空でのんびりしているようで、しばらく見とれていましたv-280v-290
スミマセンm(_ _)m

↑の文中、

 × 日の出直後
 ○ 日没直後

でした。
失礼しました~(^^ゞ
(でもホントにきれいでしたね!)
ベルニナさんへ
ありがとうございます。
覚悟というのは、今を充実するための言葉かもしれませんね。らら自身、何かを選択するときは、明日自分が死んでもその選択を後悔しないかどうか、考えます。(←へんですよね)
生死一如・・・・父親が口癖のように言っていた言葉です
はい、覚悟の上で今の母親の生命力を信じます。
心がすっきりしました(*^_^*)
おひさしぶりです。
こんばんは、ご無沙汰しています。お元気そうで、なによりです。月と金星と木星のランデブー、こちらでも見れました。すごくきれいでしたね。宇宙の神秘なひと時楽しみました。
 それから海面に映る朝日はとっても良かったです。
水面のしっとりした静かな感じが伝わってきて気持ちがゆったりとしました。新しいお仕事、がんばってください。
ohruriさんへ
ohruriさん、おひさしぶりです。お元気そうで。
宇宙は神秘です。地球の動きだけでなくて惑星たちも動いている

朝日の写真、ありがとうございます。
静かな霞ヶ浦に昇る朝日です。
今日も仕事がんばりま~す(*^_^*)
おはようございます。
それともうひとつ忘れてましたが、水滴もとってもきれいですよ。これからもたくさん撮ってくださいね。
ohruriさんへ
ありがとうございます。

純粋な感動と冷静な視点と
全く違うものが響きあうとき素敵な写真が生まれる気がします。
楽しみながら頑張ります(*^_^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/1981-4fef135c

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。