夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/04«2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00014173.jpg

この建物がどんな感じで駅だったのか・・・

00014172.jpg

倉庫のようでもあり、昔の派出所のような・・・

この角の向こう側に
黒田記念館

今は東京文化財研究所

00014176.jpg

光と色が飛び込んでくるのに
建物は静かにそこにある

解放された心は軽い

気づくと早足

もっとのんびり歩けばいいのに・・・

らら!もっと落ち着こうよ!!

00014174.jpg





00014175.jpg

扉の向こうは?

未知

だから入って行く

階段をのぼるとき
それは「生きるということ」だと思う

一歩一歩踏みしめて少しずつ上る

振り返るのもいい、はるか先を仰ぐのもいい

でも、踏み外してしまわないように、

足許に注意して


・・・・

明日で仕事は最後。
だんだん起きるのが大変

・・・・

年賀状とか・・・どうしよう・・・
実はすごく苦手な年賀状・・
・・・
屋根の上は滑りやすい
何年も怖くてでられなかったけれど
今年は大丈夫
滑らないように濡れた雑巾で足をぬらして・・・
見える景色が楽しい
視点が違うとこれだけ違って見える
感激

・・・・
パンを作ろうとした

製パン器
粉とバターとたまごとお砂糖とお塩
そのほかレーズン

イーストは最後・・・・
・・・・出来上がりに合図で中を見たら
小麦粉の塊
製パン器の中の羽根を入れるの忘れた・・・
で、今イーストを買ってきてやり直し

うまく行って当たり前のところで足をすくわれることもある






スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさんへ
やっと今日年賀状を
写真は載せませんでした。家のプリンターがあまり調子が良くなくて・・・
この年賀状がなければ思い出さなくなってしまう・・・たくさんの人がいるの。
年賀状に感謝です。
素敵なお正月をお迎えください

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/2040-aa87c6c4

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。