夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/04«2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00014819.jpg

滝の反対側の林の中で

凍ってはいないけれど水は冷たい

00014820.jpg

流れに手を入れると体温が流されてしまいそう
見る以上に流れの力は強い

00014822.jpg

この流れの中でとどまっている

色づいた葉っぱ




00014821.jpg

00014823.jpg

流れをつめる氷になろうか

激しく流れる水になろうか

・・・・
やっと全く普通の感覚で目覚めました(^^)v

今日はボランティアでピアノ
実はこの病棟で亡くなられた方の写真展をやっている・・・

その方の声まで覚えている

・・・・・・・
「悼む人」のなかで、生前どのくらい愛したか,どのくらい愛されたか、どのくらい感謝されたかを
尋ねる青年がでてくる

生と死をつなぐ言葉


スポンサーサイト

コメント

またお邪魔します
上の2枚の写真の場所

あそこでららさんは
「柔らかい流れ~」って言ってましたね

私はつららにばかり気を取られて
流れの方はあまりきにしませんでした

やっぱり、女性の感性って
風景を撮るとき、その時の自然を見るというか
溶け込みかたが、自然で素晴らしいと思います

私も同じ場所での画像をそのうちにアップしようと思っていますが
最近また「メンドッチ~」病が・・・。
できました!
リュックに三脚を止めるためのベルトできましたよ。
次回会う機会があれば差し上げます。(tettyanさんの防寒グッズも完成!)
tettyanさんへ
あそこの柔らかな水の流れ、大好きでした。
氷柱もよかったのですが、緩やかな流れをスローシャッターで撮るのが好きで(*^_^*)

tettyanさんは、ピンポイントでいい物を見つけてくださいます。
またよろしく(^^)v

「メンドッチ~」病ですか?アップするのが楽しいのに・・・
ららのほうはこれでぜーんぶアップし終わってしまいました。
ゴジラさんへ
わ~うれしいです。肩に担ぐのは大変なので・・・
ありがとうございます。
すごいですね~
お裁縫はどうも苦手で・・・何でも縫ってしまうゴジラさんを尊敬します。
ららも頑張れば作れるでしょうか?
雨の日用の撮影コートつくってみようかな~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/2161-1f5042ec

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。