夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/08«2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
00015064.jpg

寒い朝
厚い雲の下で
カタクリはまだ夜の続き・・・

00015069.jpg

お日様は顔を出してはまた雲の中

柔らかい日差しに
お目覚め?カタクリさん

00015070.jpg

ふわっとそっとしずかに
おはよう(*^_^*)

00015072.jpg

目覚めたカタクリは
しなやかに
自由に

00015071.jpg

飛び回る蝶みたいに

・・・
撮影ツアーでカタクリを見てきました。
自然の中のカタクリ・・・最高でした
ありがとうございました



スポンサーサイト

コメント

きれいですね
今日も楽しく撮影できました。仕事のストレスちょっと解消できました。
1枚目の写真から順に見ていくと、あっという間に時間が過ぎていったことを思い出しました。
開いている花を探すのにあんなに歩き回ったのに、日が昇ったらいつの間にかほとんどの花が開いていました…
それにしてもみごとなカタクリの群生でしたね!
俯きかげんのカタクリ、清楚です。
ホンモノの片栗粉って、この花の根っこから採るのですよね。京都の老舗の葛湯いただいた事がありますが、
美味しかったのを覚えております。
春の紫色って優しい色でとてもいいですね。

ゴジラ大好きさんへ
お疲れ様でした。
仕事のストレス少し解消できて良かったですね。
見事でしたね、カタクリ!!
はじめから開いているより開くところを見られてよかったかも・・・
自然に自生しているカタクリであれだけのところは他にないでしょうね
(*^_^*)

ぷくたろうさんへ
おはようございます、
雑木林の下でひっそり咲く紫の小さな花
とても素敵でした。
そういえば片栗粉はカタクリからとったのですね・・・
ゆっくりと春ですね。これから桜もたくさんさいて・・・
世界が優しい色でいっぱいになってほしいです(*^_^*)
カタクリっていう花なんですね。
キレイな紫色した花ですね。
どの写真も構図がいいですね。
daichiさんへ
カタクリは木がまだ芽吹く前に
静かに咲きます
とても地味ですけれど
明るい早春の雑木林の花
自然に群生しているところはとても貴重です
ありがとうございます(*^_^*)
足元の草花にまで優しい気持ちを忘れないららさんv-238
カタクリの花の楚々とした感じと、空の青・・・素敵ですv-9
雪国もやしさんへ
一年で一度しか開かないお花たち
三脚を立てるときも慎重に・・・・
と思いつつアバウトなららはかわいそうなことをしてあとで謝ったり・・・
春の青い空は気持ちいいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o.blog59.fc2.com/tb.php/2216-9c48ae79

プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。