夢と幻の散歩道

 出会った風景から心の世界へのフリー切符・・・・・・・・・・過ぎ去った時への郷愁に・・・・・・・果てしない未来への憧憬に・・・・・・・フリー切符を手に・・・・・・・・・・今飛翔
2017/04«2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
目の前を八重桜の花びらが真横に通り過ぎる

風が強い

足元に落ちた花びら

すでに色を失って透明に溶けているものもの

その上に鮮やかなピンクの花びらが重なる

もぎ取られたように落ちてしまった花もある

IMG_000638.jpg

これはレンガの歩道に落ちたばかりの花

上を見ているこの花のどこに憂いがあるだろう


IMG_000641.jpg

春は

見捨てられるように終わっていく


みんな初夏のほうを向いて歩き始めている



・・・・

母親は毎日少しずつ調子が悪くなる

食べ物を受け付けない

心臓は珍しくまともなのに

何をどうしたらいいかもうわからない

病院のボランティアに行けば

同じく悪くなっていく患者さんを見つめる




成長、発展、進歩へのベクトルは

心の多次元マトリックスによって

どうにでも変換出来てしまう



人の一生って何?

高い空の青、宇宙の藍とおなじくらい

深い海の青、海溝の底は美しいのかも・・・


・・・・・

楽しい中では

決して味わえない幸福感もある


透明な深い夜だから

月の光は冴え渡る


闇の中で

いつもあなたは

ひかり



     
IMG_000563.jpg

美しいものと

醜いものを

分かつものはなんだろう


人の心が怖れているのは

けがれ

汚れとは違う


IMG_000572.jpg

何かに囚われているのは

こころ


IMG_000620.jpg


・・・・・

この4,5日

母親の具合が悪い

持病の心臓じゃなくて

体が拒食

のために

朝も夜も起こされて

一日何回も背中と肩と首のマッサージ

だから

伸ばしていたつめを切った



明日あたり心療内科に連れて行かないと無理かも












     
IMG_000610.jpg

空が澄んで
筑波山がくっきり

例えば
心に引っかかっていたこだわりとかわだかまりが
すっと解けたときのような

とても楽になったときの空気

そんなわけでふらっとお散歩

IMG_000604.jpg

園内のお茶屋さんでは

桜餅が売っていて

赤い敷物と赤い唐傘がお似合い

ん??

モーツァルトのフルート協奏曲が園内を流れる



大好きな人と

こんな青空の下を歩いたら

きっと最高に幸せ


ね?いつか一緒に青空に下に!!








     
IMG_000553.jpg

朝の大気の暖かさ


大地が語る


陽の透明な力強さ


緑の葉が囁く

爽やかな風は

いのちを

愛を


優しく育む

IMG_000556.jpg



なんかそれだけで心が幸せでいっぱい


この季節の野原がすき


IMG_000559.jpg

ナガミヒナゲシの花


・・・・
そっか・・・
もうGWなのか・・・・







     
IMG_0359.jpg

撮影ツアーはこの雨で中止

その代わりに写真講座に

シルキーピクスの使い方を習ってとりあえず操作できるように・・・

でも、見ているのと実際に操作するのはかなり違っていて・・・(汗)

これから少しずつ頑張りま~す。
     
00015370.jpg

もみじ

やわらかく踊るみどり

00015373.jpg

爽やかに歌うみどり

オナガが飛び交う

この姿は

好き

でもこの不協和音のギーギーという鳴き方が・・・

更に歩くとウグイスたち

はじめてみました

その姿

じっとしてくれないし

小さくてとても地味なからだ

そのどこから、あの美しい澄んだ声がでるのだろう・・・

その声に耳を澄ます

少しだけ見えたその姿

00015376.jpg


プロフィール

らら

Author:らら

お月様の青い光にあこがれます

まだ見たことのない
雄大な自然の一部になった感動を
心に刻んでおきたくて

家の片隅で
歴史を刻んでいるものたちを
あたたかくつつんであげたくて

そんな気持ちではじめたブログ

お月様から地上で生まれて
いつの日か
お月様のところに戻っていくららです

フリーエリア


旬の花時計
最近の記事
コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
にほんブログ村 写真ブログへ


ゆっくりおやすみ


道を外れるとよく言われるけど、

誰かが歩いた道を辿っていないのなら、

道を外れようがない

どの一歩も、どの方向もすべてが自分の道になる


だったら、

時には前の花ばかりではなく、

足元の草、

右手の空、

左手の水、

そんなものをのんびり見ながら、

後ろにちょっと下がって木陰で休むのも

悪くはないでしょ?



もし何かをしなければと思うなら、

自分の近くを見回してみて。

あなたの助けを必要としている人が、

すぐそばにいるから。

   事象境界線より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。